屋形船の料理食材

屋形船 貸切 ホーム > こだわりの食材

こだわりの食材

全国各地からの選りすぐりの食材

全ての料理に使用されている食材は、全国各地から選りすぐった、高級店にも負けない食材ばかりです。
季節を感じられる食材や普段なかなか口にする機会が少ない食材、または東京ならではの食材など、
どれを取っても最高といえる食材だけを、一番の食べごろの時期に、提供させて頂いております。

普段の趣きとは違う、大切な人たちとの特別なひとときに、特別な食材を思う存分味わって頂けるのも、
貸切の屋形船ならではの魅力だと、私共は考えております。

さらに、料理を引き立たせるお酒にも、格別の気を配っております。
定番の日本酒や乾杯のビール、そして自家製でこだわり抜いた梅酒など、
女性やお若い方でも楽しんで頂けるようなものを、各種取り揃えております。
もちろん、お子様用のソフトドリンクも、ご用意しております。

屋形船の上で過ごす特別な時間。
皆さまが日常から少し離れて、特別な時間を心ゆくまでご堪能できるよう、
こだわり抜いた食材や料理の提供を心がけています。

旬のお野菜

旬のお野菜

・天だねのお野菜
かぼちゃやさつま芋といった、お子様や女性に大人気のお野菜から、
季節に応じて、その時期を逃すと味わえない旬の素材や、なかなか市場に出回らない珍しい食材を、各種取り揃えています。

・天つゆと塩
最近では、天ぷらの薬味として、ロ当たりが軽やかになる塩とレモンを利用される方が増えているようです。
こちらでは、毎回粗めのカツオ出汁を用いて、1つ1つ丁寧に作っておりますので、
風味豊かな天つゆでのお召し上がりも、おすすめしています。

・さつまいも
さつまいもの名産地である鹿児島県や茨城県、そして千葉県といったと全て国産のものを利用しています。
石焼き芋にも使われるような、甘みがたっぷりあるお馴染みのさつまいもご用意しています。
口に含むとホッコリと甘くやさしい味がする天ぷらに仕上げるためには、さつまいもの厚みや油の温度、
そして揚げ方にも"コツ"があります。
揚げ立てのサクサク感を、是非ともご堪能ください。

海鮮

海鮮

・キス
キスの種類には、シロギスとアオギス(ヤギス)があります。一般的にキスと呼ばれているのは、シロギスの方となります。 シロギスは、背が淡く黄味がかっていて、その体長はおよそ3センチ程度だといわれています。その味は、とても繊細でクセがなく美味だと有名です。
産地:九州以北から、ほぼ全国にかけて分布しています。
旬:晩春から夏にかけてが旬と言われていますが、1年を通してそれほど味に差はないようで、どの時期でも美味しく頂くことができます。

・メゴチ
日本各地の沿岸一帯に、ごく普通に見られる魚です。
釣期はほぼ1年中ですが、産卵期である3月から6月の間は、禁漁となっています。
押しつぶされたような顔は不恰好で敬遠しがちですが、その味はキスの味を遥かに凌ぐという人も、少なくありません。

・えび
一般ではあまり市場に出回らないといわれている、高級店仕様の天然フラワーを利用しています。
天然フラワーは、日本からインド洋、オーストラリアにかけて広く分布しています。
えさに抗生物質などを使用している養殖ものと違って、漁獲直後に船内で凍結する
天然物のほうが鮮度も安定しているので、身も引き締まったまま、味が柔らかく甘味がたっぷり味わえるといわれています。

・イカ
通称"モンゴウイカ"と呼ばれるものを、利用しています。
モンゴウイカは、遠洋では胴の長さが50センチを遥かに超えるものもあるといわれるほど、特別に大型のイカとなっていて、
カミナリイカと同じように、その体表には派手な模様があります。

・あさり
現在、日本の市場に流通しているあさりの3分の2は、輸入物だといわれていますが、
こちらでは、愛知県や千葉県など採れた、国産ものだけを利用しています。
国産物と輸入物では、アサリのかたちや大きさ、色味もまったく違ってきますので、ひと目見ただけですぐに分かるでしょう。
アサリは、産卵期である春頃に一番身が膨らんで美味しく頂くことができます。

旬の山菜

旬の山菜

・たらの芽
たらの芽とは、ウコギ科の「たらの木」の芽のことを指します。
たらの木は、マッチの軸などに使われるやわらかい木で、
日本各地の山野に自生していて、成長すると4メートルから5メートル程度の高さになるといわれています。
無数に地中を走る根から、どんどん繁殖を繰り返して、
春先になるとその茎の先端に、ふっくらとしたかわいらしい芽が出てきます。
最近では冷凍物が市場に出回っているようですが、それだと香りや味が飛んでしまっている状態ですので、こちらでは一切使用していません。

・ふきのとう
こちらもたらの芽と同様に、春先にしかありません。ふきのとうは、雪解けを待たずに顔を出す、春のを告げる使者ともいわれるほど、
数ある山菜のなかで、一番早く芽がでてくる山菜だといえるでしょう。
独特の香りとほろ苦さは、昔から「春の皿には苦味を盛れ」といわれるくらいに、
もうすぐ訪れるであろう春の息吹を、舌で感じ取ることができます。

お酒

お酒

・日本酒
お料理にぴったり合うものを、各種取り揃えています。
そのなかでも特に岩手県のお酒である「「あさ開」が人気となっています。
「あさ開」は、利き酒品評会で連続金賞を受賞するほど有名なお酒で、
岩手で独自に開発したお米を用いて、研究を重ねた結果誕生しました。
スッキリとした心地よい飲み口は、まるでワインのような口当たりで、後味もとても爽やかになっています。
「あさ開」を飲んで、日本酒に目覚めたというお客様も多く、女性にも好評を頂いています。

・梅酒
紀州梅だけを使った、当店手作り仕込みとなっています。
梅本来の風味を最大限に活かす手法で、じっくり丁寧に作り上げています。
市販の大量生産の梅酒とは、まったく比べ物にならない味だと、
初めて飲まれたお客様は、みなさん一様に驚いてらっしゃいます。
若い方にも好んで飲まれているようで、1度飲んだらクセになる味だといわれています。
是非、オシャレに楽しんでお召し上がり下さい。

屋形船のご予約について

屋形船にご乗船までの流れ
屋形船のご予約
お問い合わせ先:03-3641-0875

▲ページのトップへ

Copyright © 2014 東京屋形船本店 All Rights Reserved.